INFOLATION

ハースストーンの英語記事を日本語訳にして載せます。twitterのアカウントはhttps://twitter.com/Qe8Gxです。フォローしてください

男性同士が手をつないでいるのを見た時、嫌悪感を覚えた。そんな自分が許せなかった。

なぜだろう。

なぜ許せなかったのだろう。

倫理観か? 『僕は、同性カップルに対しても理解のあるきちんとした大人ですよ』だと思いたかったからか?

ツイッターで同性愛に関するツイートを垂れ流している有識者笑になりたくなかったからか?

違う。

2分間考えてから分かった。

 

 

僕はAVが好きだ。特に企画物が好きだ。

これは全く関係ない話しだが、インモラルは素人企画物にも関わらず出演女優のところにAV女優の名前を書くのをやめてください。

とにかく素人企画物が好きだ。特に罰ゲームとかナンパとかが好きだ。

そのなかに、女友達ペアを何とかして車内に連れ込んで、キスしてくれたらお金あげるとかいって、どんどんエスカレートして、その二人が仕舞いにはネコとタチになって、なんだかこちらが照れ臭くなってしまうような展開になって、

みたいなものがあるのだが、僕はこれがとても好きだ。

だから、街中で時々、久しぶりの再会なのか、抱きついている女子二人を見た時なんて妄想がはかどる。

これが男同士だったらどうだろう。

無理無理かたつむり。

なぜか分からなかったから友達に相談してみた。

「なぁ、レズ物っていいよな」

「え、分からん分からん。変態やん」

は????????

別の友人に相談してみた。

「なぁ、レズ物っていいよな」

「分かる!自分も女になってレズしたかった!」

やはり持つべきものは変態の友達だ。

 

家で晩ご飯を食べながらテレビを見ていると、同性カップルが結婚したいんだけど認められないとかなんだかみたいなニュースを目にした。

母が言う。

「認めたればいいのにな」

父が言う。

「えー、でもいろいろ問題があるんちゃう?」

僕が言う。

「うめぇな、卵焼き」

母が言う。

「でも、女性同士が結婚するのは違和感あるなぁ。男同士ならなぁ」

僕と父は驚いた。

聞けば、父もレズの方が好きらしい。

レズ好きの子はレズ好きだ。

 

ここで気づいた。

女性は、男性同士の恋愛の方が受け入れられる。男性は女性同士の恋愛の方が受け入れられる。

きっと、片方を自分自身に投影しているのだろう。

 

 

僕はB専だ。

指摘されるまで自覚はなかった。

いや、可愛い人はもちろん好きなのだが、付き合うとなったり人間的に魅力を感じる人はいつも顔がそこまで可愛くない人だった。自分にとっては十分可愛いのだが、友達に紹介すると、「性格で選んだね^^」と言われる。正直、そいつのことをぶん殴ってやろうかと思うほどイラつく。ただ、相手にそこまで悪気がないことも知っているから怒らない。

 

一緒じゃないか。

例えば友達に恋人ができたと紹介された人が同性だった場合、僕は「性別を超える何かがあったんだね。なら良いと思うよ」と言うんじゃないか。言わないにしても思うんじゃないか。『なら』ってなんだ。『性別を超える何か』がなかったらダメなのか。

違う。

誰かを好きになる事に理由なんていらない。

 

 

 

僕は、男性同士のカップルを街中で目にした時、確かに嫌悪感を覚える。女性同士の時だったら興奮を覚える。

それがとても嫌だ。

 

彼女を紹介したとき、微妙な反応をされてイラつくのに、そんな自分が、他人のカップルをみたとき、純粋な目で見られない。他人の恋愛に口出ししそうになる。

そんな自分が許せなかったんだ。