読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

INFOLATION

ハースストーンの英語記事を日本語訳にして載せます。twitterのアカウントはhttps://twitter.com/Qe8Gxです。フォローしてください!

TOEIC500~600点の壁を超えるための10の方法

はい、どうも翻訳ではありません。

アフィアフィアフィ感あふれるタイトルにしてみました。方法は10個もありません。

では、本題に移ります。僕は11月20日に受けたトーイックで700点を取りました。700点ぴったりです。ネットには満点の方のアドバイスも大量にありますが、きっと僕のようになかなか600点台から抜け出せなかった人の意見が欲しい方もいると思うので書きます。

 

まず、大切なことはスタミナをつけることです。

みなさんは公式問題集を解いた事がありますか。公式問題集でなくても模試であればおっけーです。大体の問題集には最後に模試が付いてきます。

 

TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編

こんなやつです。これを解いてみてください。途中で休憩をはさんだりしてはいけません。2時間を計って本気で解いてください。正答率も大切なのですがもっと大切なことは、最後まで集中できたのかということです。

トーイックで最大の壁はこれです。45分間リスニングをして、75分間リーディングをするというのは本当にしんどいことです。だいたい最後の10問ぐらいはめんどくさくなって適当にマークしてしまいます。ですから模試は定期的にこなしましょう。きちんと2時間で。寝る前とかに行います。そのうち慣れてくるので大丈夫です。慣れた状態で試験に向かいましょう。模試こそ最強です。

 

次に大切なことは、トーイック以外を断つ事です。

僕はiphoneからトーイックのリスニング教材以外の音楽は全て消しました。言語設定も英語にしました。こうすれば好きな曲を聴きたいと思っても聴けません。ハースストーンもアンインストールします。やらないと思ってもやってしまいます。ですから「できない」状態にしておきます。

 

次は具体的なアドバイスです

リーディング

トーイックで聴かれる文法事項は複雑ではありません。ほとんどが品詞です。ですからまずは品詞をマスターしましょう。SVOCです。特に形容詞と副詞は単語を見てきちんと区別できるようにしておきます。severeは形容詞、このveryは副詞だ!とかです。

解き方で大事なことは、時間をかけない事です。ここでビビって時間をかけてしまったら必ず次の長文で時間が足りなくなります。不安になって何度も確認してしまうかもしれませんが、自分を信じて次へ行きます。最後まで終わらせてからまた戻ってこればいいです。

ただ、文を和訳しなければ何を入れるのか分からない問題も出てきます。

文を和訳しなくても品詞だけで解ける問題と和訳しなければ解けない問題。両方があります。見分け方としては選択肢をみたときに選択肢の品詞がそれぞれ違えば品詞だけで解ける問題です。選択肢の品詞が一緒ならば意味が分からないと解けません。

 

長文に関しては、急ぎます。とにかく急ぎましょう。1.2倍ぐらいのペースで読みます。勉強法としては、普段から急いで読む事を意識します。だらだらと普段英文を読んでいてもスピードは上がりません。常に自分の限界のスピードで読みましょう。陸上部も全力で走り続けるからタイムが上がります。

 

リスニング

僕はずっとリスニングが苦手でした。まず、リスニングは勉強してすぐ結果が出るものではありません。僕もけっこう頑張りました。リスニングの勉強法についてはあまり分かりません。ただ、僕は何度も同じ文章を聴いて音読したりしていました。

[無料音声DL付]TOEIC(R)テスト 究極のゼミ Part 3&4 TOEIC 究極シリーズ

このテキストが良かったです。

これについてくるCDを聴いて、これに書いてある通りに練習しましょう。

 

テクニック的なことを書いていきます。

リスニングで肝心な部分は最初です。ハースストーンでも序盤のボードが取れなければそのままやられてしまいます。それと同じでリスニングの最初の部分が聴き取れなければ途中から聴き取ってもよく意味が分かりません。

最初に場面、状況、人物が掴めればその後が分かりやすくなります。

ですからさっさとマークします。分からなくてもマークします。選択肢の先読みのためです。会話が始まる前に選択肢を読まなければいけません。ですから、どれにマークしようかなと考えている暇はないのです。とにかくパパッとマークして次の問題の選択肢を読みます。

選択肢先読み

会話流れる

選択肢に答える(会話を聞きながら)

次の問題の選択肢を先読み(選択肢の音声を聞きながら)

といった感じです。常に先を行きます。

選択肢を先読みするのですが、会話が流れそうになった2秒前には選択肢を読まずに落ち着きます。僕はこうすることで点数が上がりました。ふぅと一息つくことでリスニング力が上がります。

とにかく最初が大事です。最初の部分を聴き取ることに全力を注ぎましょう。

 

では、good luck