INFOLATION

ハースストーンの英語記事を日本語訳にして載せます。twitterのアカウントはhttps://twitter.com/Qe8Gxです。フォローしてください

EU鯖で2位 アジア鯖で3位を獲得したフェイスハンターのガイド翻訳記事

今回の記事は

[S31 Legend#2EU #3Asia] SMOrc Hunter - Hearthstone Decks

の翻訳です。

 

以下日本語訳

 

 

 

はい、こんにちは。これは最も新しいバージョンのフェイスハンターです。

私のチームメイトであるXzirezと私で共に考えました。

 

映像にデッキリスト、ゲームプレイ、レジェンドの証明があります。

www.youtube.com

 

2時間半のビデオはEUのレジェンド帯をラダーしているものです。

常にトップ5以内に入っており最高で2位になっています。

 

 

マリガン

コインが無い時

1マナミニオンが欲しいです。

なぜならフェイスハンターでは、より多く1マナミニオンをプレイしたいからです。

炎魔コウモリよりもアージェントの従騎士(対ドルイドなど)のほうが良い時があります。

でもそうじゃないときもあります。(対シャーマンなど)

常に帽子から猫はキープしましょう。

なぜならあなたの相手が1ターン目にコインを使ってきたとき(トーテムゴーレムなど)以外は発動するからです。

3マナに出したい覆面の女ハンターといったカードはトップから引きましょう:)

 

やさしいおばあちゃんとイーグルホン・ボウはどちらもシャーマンに対してとてもいいカードです。

なぜならトーテムゴーレムと完璧なトレードを行えるからです。

 

 

コインがあるとき

相手のデッキが遅い時は、より欲張りにマリガンをしましょう。

覆面の女ハンターと1マナミニオンをキープします。

イーグルホン・ボウ、覆面の女ハンター、秘密の番人があるときは秘策をキープしましょう。

 

 

プレイスタイル

試合を通して最もダメージを出せるプレイングをする必要があります。

しかし相手のハンド、自分のドローといったことにより正確に試合の流れを知ることはできません。

あなたのハンドとマナを見て試合が終わるまでに十分なダメージを与えられるか考えましょう。

もし無理そうならばヒーローパワーを使います。

3,4ターン目に何かをプレイするのではなくヒーローパワーを賢く使うこともあります。

 

全てを計算しましょう!全てのマッチアップは五分五分に近いと思います。

特にウォリアーは。重要なことはダメージです。

「フェイスだけ叩く」といった初心者と上手いプレイヤーの違いは、試合を通して1~5ダメージだけでしょう。

しかしそのダメージが試合に勝つのか負けるのかを決めます。

最も難しい判断の一つは、ダメージとバリューの配分です。

最大効率を目指しましょう。

最終的にはリーサルをトップデッキに頼ることもあります。

それは良いことです。

なぜなら数多くのトップデッキで引いたらリーサルになるカードがデッキに含まれているからです。

常に勝つ確率を考えましょう。

 

 

秘策について

このデッキで勝つか負けるかはトラップの使い方により決まります。

これはプレイングの中でも難しい部分ではありますが、楽しい部分でもあります。

私は高い勝率を誇っていますが、これは常に相手を上手く罠におびきよせているからです。

ランク3以上では心理戦を行います。

ブラフの秘策はすぐにプレイして、明らかな秘策は30秒ほど待ってから貼りましょう。

これはあなたの行動から考えを巡らせる上手いプレイヤーに対して有効です。

 

帽子から猫はローグ、ドルイド、ウォリアー、時々シャーマンに対してとても強いです。

 

 

ヘビの罠は多くの場合、2ターン目に貼っていいです。

 

 

爆発の罠は時々、試合を長引かせます。

このカードによりヒーローパワーと猟犬を放てを活かすことができます。

 

 

凍結の罠はトーテムゴーレムに対してとても刺さります。

それに覆面の女ハンターを守ることも出来ます。

相手の高マナミニオンだけを残すようにしましょう。

 

 

入れ替え候補

 

リロイ・ジェンキンス:無謀なロケット乗り(同マナだけど弱い)か獣の相棒(強いカードだけど3マナ帯が多すぎる)に入れ替えることが出来ます。

私はバーンズを試していますが、これは良い感じです。

 

 

ヘビの罠:狙撃もこのデッキには合います。

 

 

帽子から猫:このカードを入れ替えたら勝率は落ちると思います。

それでも入れ替えるなら1枚を狙撃にして、もう1枚はダイアウルフ・リーダーかバーンズになると思います。

 

 

クイック・ショット:このカードは本当に抜けません。

なぜなら直接ダメージであり、ドローにもなるからです。

この両方とも必要な要素です。

もしこのカードを持っていないならば、マナカーブを重たくして、もっと遅いデッキにしましょう。

バーンズ、獣の相棒、無謀なロケット乗り、ウルフライダーが良いと思いますが、弱くなるとは思います。

 

 

 

FAQ

 

なぜ獣の相棒を使わないのですか?

このカードはとても強くこのデッキでも使うことが出来ます。

もしハファーを出せたら勝率は大幅に上がると思います。

ミーシャとレオックはあまり良くなくておそらく勝率が下がると思います。

重要な問題は、既に3マナのカードが多くあるということです。

もしこのカードを試してみたいのならば、炎魔コウモリかアージェントの騎兵を抜きます。

 

 

 

どうして炎魔コウモリよりもアージェントの従騎士を使うのですか?

私は個人的にフェイスハンターには炎魔コウモリの方がいいと思っています。

なぜなら1ダメージ多く与えられる上に殺しの命令を発動させることができるからです。

それでもアージェントの従騎士のほうが現在、優れている理由は2つあります。

最初の数ターンでボードを取らなければ勝てません。

炎魔コウモリはこの点であまり良くありません。

2つ目はアージェントの従騎士は現在のメタに合っているということです。

特にシャーマンとウォリアーです。(トンネル・トログ、メイルシュトロームのポータル、死憎悔いのグール、烈火の戦斧)。

炎魔コウモリはドルイドに対して強いです。

なぜなら2ターン目に野生の繁茂を使いにくくさせるからです。

ですからドルイドが増えたら入れ替えるかもしれません。

 

 

 

以上日本語訳

 

colorcolor1128.hatenadiary.jp

 大会開きます。ヨグサロンとかが禁止カードになるので是非ご参加ください。賞金もあります。

 

 

 

 

アマゾンの頂きたいものリスト のリンクを貼っておきます。

http://www.amazon.co.jp/registry/wishlist/27T54CMP80UQP 

もし買っていただけたらぼくのモチベーションが上がり記事更新が早くなります。そして、ご要望などがあったら叶えます。