読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

INFOLATION

ハースストーンの英語記事を日本語訳にして載せます。twitterのアカウントはhttps://twitter.com/Qe8Gxです。フォローしてください!

ハースゲーマーズに掲載された断末魔テンポローグのデッキガイドの翻訳

デッキガイドの翻訳

こんにちは!月末ラダーはどうですかみなさん!

僕はフレンド蘭がどんどんレジェンドになっていきます!僕は諦めました!

 

【カラザン】レジェンド上位 dwarfsanwich テンポラプターローグ - ハースストーンデッキ検索|HearthGamers

ハースゲーマーズさんで新たに掲載されたこのデッキ。気になりますね。

選手本人による英語のデッキガイドがredditにて公開されています。読める方は参考になるので是非ご覧ください。

と書かれていたので翻訳しました。

是非読んでください。

 

以下翻訳

 

トップ100位のテンポ断末魔ローグ

 

証拠:http://imgur.com/KmgRKPK

マッチアップの記録: Google Docs Spreadsheet

デッキリストhttp://imgur.com/m3uz0R4

 

こんにちはみなさん。僕はcarrottopguyyです。バトルネットの名前はdwarfsanwichです。僕は新拡張のカードを使った断末魔ローグで初めてレジェンド100位に達しました。少し自分自身について話します。僕はローグが好きなのでもっぱらローグばかり使っています。ミラクルローグよりもアグロやテンポデッキのほうが好きです。高レベルの配信者を見たりメタを追いかけていたりしましたがより高ランクのレジェンドを目指すようにしました。

 

僕はipadで全てのゲームを行っています。ですからデッキトラッカーの代わりに紙とペンで記録をつけています。最初はいくつかのミスがあり、つづりも間違えているところがあると思います。675位から61位まで58試合行って39試合勝ちました。僕は全ての記録したゲームはgoogled docsに入れています。僕はこのサンプルサイズは小さいと気づきました。そしてこの記録ははみんながメタを探っている初日だったので歪められていると思います。なのでもっと試合を行ってサンプルサイズを大きくします。少々時間はかかると思いますが。

 

では、このデッキについて話します、これはアグレッシブなミッドレンジデッキであり、序盤にボードコントロールを得てエドウィン・ヴァンクリーフか黄昏の鎚の召喚師のコンボを決めて勝利を勝ち取ります。このデッキはミニオンシナジーの少ないzooのようなものです。序盤のボードコントロールにはルーンの卵、アージェントの従騎士、鬼軍曹、死角からの一刺し、怪盗紳士、SI:7諜報員、を使います。切羽詰まった状況ならばこれらに加えて冷血や腹裂きを使ってください。ローグのダガー(ヒロパの武器)も序盤のボードコントロールの強い道具になりますし、安定して序盤のボードを勝ち取ることができます。もし、アージェントの従騎士と冷血のコンボやエドウィンのコンボが準備できているならばもっとアグレッシブに動いて早く勝利を勝ち取る場合もあります。

 

このデッキの強いコンボはシャドウキャスターと掘り起こされたラプターによって成立します。4ターン目に黄昏の鎚の召喚師を召喚して5ターン目にシャドウキャスターを出したり掘り起こされたラプターと他のカードをプレイすることでとても有利になります。1マナの5/5を手に入れることが重要です。動物園の監視員ぐらい強いですが、これはそれよりも1ターン早いです。さらに仮に相手が黄昏の鎚の召喚師を破壊しても、相手はおそらくヒーローパワーを使っているでしょう。そのことは4マナ5/5のミニオンが相手の2マナを使わせたことになり、それはとんでもないことです。他のコンボはシャドウキャスターにより、1マナのエドウィンをプレイすることです。あなたはしばしば3マナ4/4か6/6のエドウィンをプレイできるようになり、完全にシャドウキャスターのバリューは高まります。

少しシャドウキャスターについて話します。このカードはこのデッキにおいて素晴らしいです。本当に高い便利性があります。ルーンの卵と怪盗紳士はすごく働いてくれるカードです。1マナのコンボとしても使えますし1ドローもできるのでアジュア・ドレイクのようなものです。アルガスの守護者をコピーすることで挑発ミニオンを何回も出せます。こうすることでアグロシャーマンといったアグロデッキから自らの身を守りましょう。そして馬鹿げたトレードをさせましょう。アジュア・ドレイクをコピーすることでスペルダメージを得てカードドローすることも可能です。掘り起こされたラプターをコピーして、黄昏の鎚の召喚師とのコンボを発動することもできます。

 

いくつかのアドバイス:常に、数ターン先を考えてプレイしましょう。例えば、ランプドルイドに対しては1ターン目に1マナミニオンを出すことは殆どありません。SI:7諜報員やエドウィンとのコンボのために取っておきたいからです。なぜならランプドルイドはどっちにしろ2ターン目にヒーローパワーを使いますしスタッツの低いミニオンのバリューが低くなってしまいます。一つの例外はアージェントの従騎士は出します。なぜなら聖なる盾を取るのにコインを使う必要があるからです。

考えをもっと発達させるためにこのデッキを使い続けます。このデッキへの提案や批判、質問など感謝します。

 

以上翻訳

 

僕はシャドーキャスターを砕いたことを後悔しています。

 

あ、あと僕のtwitterアカウントのふぉろわーが200人を超えたので何かしようと思っています。何かご提案があれば何らかの形で僕に伝えてください。

twitterのアカウントは「ひろき ハースストーン垢」です。