読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

INFOLATION

ハースストーンの英語記事を日本語訳にして載せます。twitterのアカウントはhttps://twitter.com/Qe8Gxです。フォローしてください!

一つの節目として 7月12日

 

この記事は日本語訳ではありませんし、ハースストーン関連の記事でもありません。

 

ハースストーンのブログなのにこういう記事が含まれることは望ましくないと僕自身思っています。それに自己満足の記事です。

ですがアフィリエイトも行っていませんし、たまにはこういった記事を書いても許されるかなと思っています。この記事が原因で僕の事を嫌いになってもこのブログのことは嫌いにならないでください。

 

この記事を書いているのはタイトル通り7月12日の23時41分です。

ついさっきハースゲーマーズ様に記事を投稿しました。

 

この記事を公開するときには既にそちらのサイトでも公開されていると思います。

 

 

この記事が節目である理由は、一つは「これまで見る対象だったサイトの記事を書けたこと」、「投稿数が10になったこと」です。

あとは、立て続けにいろいろなことが起きたのでそろそろそれに対するコメントを吐き出したいなと思ったから書きます。

 

まず、僕のtwitterアカウント@Qe8Gxはエッジストーン様による、ハースストーンFSのために作ったものです。

ハースストーンフリースタイル | Edgestone

 

なぜわざわざアカウントを作ってまでこのイベントに参加したのかというと、「有名になりたかったから」です。

色々な人から大量のファボとリツイートを貰って、通知が鳴りやまなくて、まるで有名人のような存在になりたかったんです。

あとは、jubileeさんのようなハースストーン界隈で有名な方に僕の存在を認知してもらいたかったということです。

 

このような気持ちは誰でも持っているものだと思います。もし持っていないのだとしたら僕はただの変態ということになります。でも僕は変態ではないので、このような気持ちは誰でも持っているものだと思います。

 

それでまぁなんやかんやありまして。

イベントも終わりまして。

このアカウントも忘れ去られてしまいまして。

でも消すのもなぁとか思ってまして。

そんなときにこんな記事が投稿されてまして。

レジェンドのその先へ | Edgestone

 

 

 

 

 

 

 

 

僕はポーカーがとても好きです。というより競馬とかギャンブルが好きです。

ちなみにポーカーでお金をかけることは違法ですからもちろんお金はかけていませんでした。

でも、カジノバーに行ったり戦術を考えたりすることは好きでした。

それでプロポーカープレイヤーとかも好きだったんですが、その人らの間でハースストーンが結構ヒットしたんです。それが去年の10月ぐらいでした。

その時から僕もハースストーンを始めました。

課金もしてないしカードゲームもやったことない自分はへたくそだったと思います。

それからハースゲーマーズとかいろいろなサイトを見て勉強しました。

僕はローグを一瞬で好きになりました。

その時はまだスタンダード環境ではなかったので、主流なローグのデッキといえばオイルローグだったのですが、このデッキだけ勝ち方がとてもかっこよかったからです。

ヒーローパワーも、自らのライフを犠牲にしてテンポを取るというのがかっこよかったからです。

そうやって憧れのプレイヤーはNanoSecondさんになりました。

twitchも見るようになって初めてハースストーンの大会を見ました。

まっつんさんが日本一になっていました。

 

 

 

ハースゲーマーズでどれだけ強いデッキリストを見てもNanoSecondさんのブログを読んでもまっつんさんのプレイングを眺めていても僕のランクは15でした。

いつまでたってもランク15です。レジェンドなんてそのまた先です。

このゲームの才能なんてないんだなって何度も思いました。

 

じゃあ俺にはいったい何があるんだろう。

「はい、じゃああなたの得意なことを教えてください」

「えーっと・・・」

俺には何にもないな。

「下ネタを思いつくスピードかな」とか思ったあたりで頭が大変なことになっているんだなと気づきました。

 

それからNanoSecondさんの動画を見たのとスタンダード環境周りが慣れていなかったおかげで5月はランク5になれました。

 

NanoSecondさんのプレイはいつでも先のターンを考えられたものでした。

僕がこれまで行ってきたプレイはいったいなんだったんだろうと驚きの連続でした。

例え同じデッキリストを使っていても勝てる人と勝てない人の差はできる。

その差は「知っている」か「知らない」か。

レジェンドのその先へ | Edgestone

 

僕は5,6月と連続でランク5でした。

レジェンドにはいけませんでした。

レジェンドにいくには毎試合反省をしてちゃんと考えて毎ターン行動しなければいけないらしいです。

僕には無理です。そうした方がいいと分かっていてもすぐに行動を決めてしまいすぐに次の試合を開始してしまいます。

 

だから、僕はみんなを手伝いたい。

みんながレジェンドに到達して、その先へ行く支えになりたい。

「知らない」を「知っている」にしたい。

 

僕は英語が得意ではありません。きっと僕よりも英語がうまくて、ハースストーンが上手い人はいくらでもいます。それでも僕には時間があります。

持て余した時間を使ってどんどん記事をみんなに提供したいです。

 

いつかは僕が紹介した記事でみんなが自分の間違ったプレイに気付いてほしいな。

おれがNanoSecondさんに気づかせてもらったように。

 

 

 

ここまでそれっぽいことを書いてきたけど本当はこんなに大きなブログになるとは思っていなかったです。

いやだって冷静に考えてLBYSに引用リツイートされると思いますか?

ビビりすぎて声が出ちゃいましたよ。

 

僕のブログのアクセス数が伸びるきっかけはこれまで3度あったんですが

  1. NanoSecondさんによるリツイート
  2. LBYSさんによる引用リツイート
  3. まっつんさんによるリツイート

でした。

全て、自分にとっては信じられないことでした。ありがとうございます。

だけど本音を言うとツイッターをみて通知が来ていればいつでも嬉しいです。

本当に1rtでも1ファボでも全てが嬉しいです。

 

これからもよろしくお願いします!